『怪獣自衛隊』 第15話

7月21日(水)発売、月刊コミックバンチ9月号に『怪獣自衛隊』第15話が掲載されています。


非常事態宣言で抑圧された東京都、早期解除に向けて都知事はTaPsが提案する怪獣捜索および駆除計画を要請する。

各省庁と自衛隊が共同で作戦にあたる事となる。

一方、怪獣の行動範囲を掴んだ鳥嶋は、月島にて地道に避難誘導をしていたが、あまり効果を成していなかった…。

鳥嶋から得た情報をこのえは弘原海海将補に報告。
単独で怪獣の調査を進める事となる。

それぞれ立場の違う3人が協力し、怪獣の脅威に立ち向かうー…!

一体怪獣はどこに潜んでいるのか…。
網を張り、閉鎖された日本橋川にいよいよ捜索艇が侵入開始するー…!


月刊コミックバンチ9月号、そして『怪獣自衛隊』第15話をよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました