『怪獣自衛隊』 第22話

2月21日(月)発売、月刊コミックバンチ4月号に『怪獣自衛隊』第22話が掲載されています。


エグゾスケルトンを身にまとい、市民の救助にあたるTaPs。
2500名の避難はまだ始まったばかりー…。

人のいる方を目指し、怪獣は屋上へ登り詰める。
米軍が銃で足止めするものの勢いは止まらず…。

発砲の事後報告を受けた危機管理センターでは、現場との隔たりに不満の声があがっていた。

負傷した少女楓をはじめ、ようやく救助ヘリへの乗り込みを開始した矢先だったがー…

怪獣がとうとう屋上へ到達。
これ以上の応戦は出来ず、退避を余儀なくされる。

避難を順番待ちしていた住民はパニック状態に…!
このえは混乱した状況をどう切り抜けるのか!


月刊コミックバンチ4月号、そして『怪獣自衛隊』第22話をよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました