『怪獣自衛隊』 第32話

12月21日(水)発売、月刊コミックバンチ2月号に『怪獣自衛隊』第32話が掲載されています。


桂浜に突如現れた『ヒルコ』。
偶然遭遇したこのえは救助活動に尽力するが…。

上空からは高知県消防防災航空隊が偵察を開始。

映像を確認した八雲博士は、怪獣が高知市内へ上陸する可能性を示唆する。

それを受け、高知市内ではただちに防災無線による避難の呼びかけが響き渡った。

消防団を務めるこのえの父にも市民の避難誘導の要請が入る。

じりじりと被害が拡大していく中、内陸へと進むヒルコを食い止めることはできるのかー…!


月刊コミックバンチ2月号、そして『怪獣自衛隊』第32話をよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました