辛(かのと)の章 ─第3章─

第7話(海神島)

舞台は宮古野市を離れ海神島へ…。
おとぎ奉り夏休みスペシャルの始まり始まり~。

妖介達クラスメイトはひょんな事から、海神島でキャンプをひらく事になった…。

調べによると海神島は、眷族の生まれた島と伝えられていた。
はたして妖介たちを待ち受けるモノは…?

玄武・青龍・朱雀・白虎。
小京都として知られる宮古野市は、陰陽道にならって形作られた都だった。

新キャラ、磐木静香。
妖介やよもぎにどう関わってくるのか?

南の島での海水浴。
開放的な潤子たちとちがい、妖介は自分の運命を左右する神器を調べる事で頭がいっぱいだった。

謎の少女の登場で物語は急転する。
彼女は一体何者なのか?

ボロボロの服でびしょぬれのまま、必死で訴えかける少女に、戸惑うよもぎ…。
この海神島には何かがある…!?

第8話(影)

中から迫ってくる怪しげな影。
静香とよもぎの運命は…。

無料の宿泊施設の廃校に到着する一行。
不気味なたたずまいで彼らを迎え入れる。

ただ一人、聞き込みを続ける妖介は、ある老人から海神様の言い伝えを聞く。

昼間の一件で、静香はよもぎに対して、疑惑の念を抱く事になる。
女のケンカ開始!

第9話(謎のおじさん)

キャンプといえば怪談話。
海神島に伝わる怖~い言伝えを語る静香。
民俗学部部長の名演技が皆をビビらす?

怪談の後は決まって肝試し!
くじ引きで決められた作為的(?)なカップリングで、夜の海神島を歩く。

海神祭りを明日に控えた島内では、あちこちで怪しげな予兆を見せていた。
2人の目前に現れた者は…?

いよいよ海神祭り当日。
一人飛び出した静香の前に、びしょぬれの女の子が姿を現す。
っていうかこの子、何…?

第10話(西島佑奈)

姿を消した静香を探しに、島を歩き回る妖介とよもぎ。
そこで島の住人から不吉な話しを聞き、静香の身を案じる。

びしょぬれの少女と遭遇した静香の前に、突如現れた異形の輩。
静香と少女の運命は…?

静香の悲鳴を聞き現れたよもぎ。
よもぎは2人を救う事ができるのか?

妖介達にも危機が迫っていた。
太一達も初めて目にする眷族の姿に驚愕する。
海神祭り当日、島は化け物の巣窟となっていた。

第11話(海神と落ち神)

海神様の猛威が妖介達を襲う。

よもぎ達は黄土の泉へと追い込まれた。

傷つくよもぎ。

佑奈にもついに海神の牙が。

捕まる太一。

静香にも危機が。

よもぎ達の運命は・・?

辛の章・最終話
彼らは生き残る事ができるのだろうか…。


タイトルとURLをコピーしました